あなたに合った、相談方法

  • メインニュー
  • トップページ
  • 別れ・復縁工作とは
  • どんなお悩みですか
  • カップルの悩み
  • 別れさせたい
  • 別れを言われたが別れたくない
  • 別れたいのに別れられない
  • 彼氏・彼女の浮気をやめさせたい
  • 浮気相手から彼氏・彼女を取り戻したい
  • 別れた相手と復縁したい
  • 不倫の悩み
  • 不倫という関係が苦しい
  • 不倫相手と別れたい
  • 不倫(浮気)相手との妊娠
  • 不倫相手と結婚したい
  • 夫婦の悩み
  • 離婚の合意が得られず離婚できない
  • 離婚したくない
  • 浮気相手と別れてほしい
  • 浮気の証拠をつかみたい
  • 浮気慰謝料を請求したい
  • 夫婦関係を修復したい
  • 離婚した夫妻と復縁したい
  • 別れ・復縁工作流れ
  • 工作の方法(復縁工作)
  • 工作の方法(別れ工作)
  • 成功とは
  • 別れ・復縁工作の成功率
  • サブニュー
  • Q&A
  • 目安となる期間・料金
  • 業者の選び方
  • 他社との徹底比較
  • 復縁防止保証
  • お請け出来ない業務
  • 会社概要
  • マスコミ取材一覧
  • 弊社からのお約束
  • 会社概要
  • 全国支店MAP
  • 海外にお住いの方
  • お問い合わせ

別れ・復縁工作とは

メール・電話 解決方法を知る

「正しい判断をすること」これが成功への第一歩です。

正しい判断ができることで、より幸せな時間を掴むチャンスが生まれるわけです。

道は、知ることで、より進むことができます。

悩みや心理も、知ることで、より早く解決できます。

我々へのご相談が、重要な工具となり、お客様の悩みを解決せねばなりません。

目的はたった一つ、「あなたが、幸せな時間を取り戻すこと」です。

とても大切な「初回のご相談」の前に、必ず、下記をお読みください。


ポイント1 : 正しいシミュレーション能力
ポイント2 : メール相談は、電話相談よりも効果的な場合がある

                

初回のご相談の前に
ポイント1:正しいシミュレーション能力

ご自身の言動が、正しいか間違いかだけではなく、

「どちらのほうが、どう正しいのか?」

を繰り返して比較できるシミュレーション能力が、今のあなたには必要です。
なぜなら、それが実際の言動となり、現実を生むからです。

男女問題の厄介なところは、人によってベストな解決方法が違うという点です。

より多くの情報を整理しないと、より良い解決策に気づけないまま、
さらに深く悪化する可能性もあります。

例えばスポーツや勉強・仕事であれば、少し考えれば自分に足りないものや、
何から改善するべきかが見つかることでしょう。

男女問題の場合は、頑張れば頑張るほど、
感情が邪魔をして駄目になってしまうという常識があるにも関わらず、
ドラマや映画からの悪い影響もあって、頑張る方向性の段階で、
ミスをされる人が後を絶ちません。

追いかける側の立場にいるとき、人は「考える時間」が異常に増えてしまうものです。

仕事もしないで部屋に閉じこもりっきりの人がノイローゼになったり、
偏った考え方になるのは、この増えすぎた考える時間の為に
現実の世界と自分の頭の中の世界との間にズレが生まれるからでしょう。

●今回の悩みと似た経験がありますか?

自分の経験や友人のアドバイスだけでは、限られた情報から、
答えを無理やり探しだすことになります。

そこに、心から納得できる答えがないことに気づいた後も、
「他に方法があるかもしれない・・・」と、
限られた情報を並び変えたり、都合良く解釈したりして、
繰り返し、負のループに陥ってしまうのです。

過去の思い出を美化し、疑問・愛情・欲望・惰性に浸っているだけでは、
状況は悪化するのです。

最善の方法を知りたいならば、あなたの悩みの

「登場人物の性格や価値観」 「築いた関係」 「現在の状況」 

これらの情報を整理し、これらと酷似したケースを参考にしつつも、
更にあなただけのケースに合わせて、
希望的ではとどまらない、現実的な解決策を
シミュレーションしていくことに力を注ぐことが大切です。

同様の体験をした人が、

「どんなことをして失敗したのか? どんなことをして成功したのか?」

これらを参考に、「今の現実を、軌道修正するシミュレーション」 

を一緒に具体化するのです。

                

お電話相談をされる前に

 ・相手の方と、出会ってから今日までの出来事を、正確に思い出してください。

 ・ご自身の主観・推測よりも、行動や発言をそのまま思い出してください。

 ・ご自身にとって良い情報、悪い情報は、分けへだてしないでください。

 ・お相手の恋愛観や価値観、お2人の関係が分かるようなエピソード を聞かせてください。

ポイント2:メール相談は、電話相談よりも、さらに効果的な場合があります。

電話相談の場合、細かいニュアンスの部分を伝えやすいというメリットがあります。

がしかし、それは「伝えやすい=簡単なだけ」であって、

実際には、文字でも伝えられるはずです。


メール相談の場合

 ・返信メールを見れば、アドバイスを何度でも読み直しできる。

 ・読み直すことで、理解が深まり、次元を高めて、やり取りを繰り返すことができる。

 ・やり取りから選択肢が増し、すべきことも見え、結果的に早期解決に結びつく。


という結果も検証されております。

※メールに不慣れな方は、無理せず、お電話にてご相談ください。


我々は、アドバイスやご提案、即ち、可能性や突破口が、

たったの1種類だけとは考えておりません。

どの種類を選らばれるかは、最終的にはあなた次第です。

ご自身だけでは気づけなかった

「相手の人間性」「解決方法」

をご確認いただき、ゴールの見えるプランを知って欲しいと思っています。

メールでのお問い合わせ 電話相談の前にコチラを