当社1stグループの復縁活動は、男女関係に悩み苦しんでいる方々の”道しるべ”として多くの活動をして参りました。
失恋の痛み、離婚問題、浮気された傷、色々御座いますが、1stグループがこれまでに経験してきた活動を通して、ご相談者様にあった対策方法を無料にてご提案、そして復縁への道をご用意いたします。

「復縁」したい気持ち

元恋人と「復縁」をしたい気持ちを抱いている方にとって、「復縁をする方法」はとても魅力的に映ります。

別れてしまい、心が傷つき、どん底にいる時に見るその方法は一筋の光です。

その光に向かう前に、一度立ち止まって考えてみてください。

その光は、あなたの人生にとって間違いのない方向へと伸びていますか?

その光は、途中で途切れていたりしませんか?

その光の道の途中に、落とし穴はありませんか?

一度冷静になって、我々と一緒に「復縁とは何なのか?」を考えていきましょう。

最後まで辿り着いたとき、あなたの中に残るものこそが「本物の復縁への光」なのです。

「復縁」とは

別れた相手ともう一度ヨリを戻すことや、離婚をしてしまった夫婦だがもう一度やり直す(再婚する)といった事を、我々は「復縁する」と言います。

しかし今や復縁は恋人関係や家族関係のみに留まりません。
友達関係の修復についても「縁」を再度取り持つ事になりますし、離れてしまった家族をもう一度やり直す場合であってもやはり「復縁」と呼びます。

我々はこうした、人と人との「縁」を再度結ぶだけではなく、二度と別れに繋がらないよう、「縁」をより力強く結びつけるサポートをしております。

復縁を扱う事例

私たち1stグループが扱う復縁の内容は、別れてしまったカップルのヨリを戻すことだけではありません。
性別や内容に拘らず、「縁を回復させたい」と願う方の味方になります。

〇別れた恋人と復縁したい

当社にご相談いただく中でも、もっとも多い内容となります。
原因は様々ですが、別れてしまった恋人ともう一度やり直したい、ヨリを戻したいという願いは誰しも一度は抱いたことのある気持ちだと思います。
その願いを実現するために、我々が全力でお応え致します。

〇離婚を回避したい

まだ離婚には至っていないけれども、もう離婚は免れないといった状況からの修復の事例もございます。
原因の究明、過去の同様の事例からの修復事例などを参考にしてサポート致します。
離婚の意思が固まっている方に対する言葉がけや対応の仕方などのアドバイスもさせていただきます。

〇離婚したけど復縁したい

すでに離婚をしてしまったけれど、離婚してしまった後に「やっぱりあの人じゃなきゃ…」という思いに駆られることもございます。
離婚に至った経緯やお相手の現在の確認などから確認をさせて頂き、離婚をしてしまったお相手と再度出発するための下地を整えます。

〇知人との仲を修復

人生を豊かにしてくれるのは、何も恋愛対象となる異性だけではございません。何かの拍子にそれまで親しかった友人・親友と縁が切れてしまうことがございます。そうした関係の修復においても、当社の復縁サービスはサポート致します。
恋愛という感情だけではなく、人間関係においては「損得」も少なからず発生し、事態はより複雑化しているケースがございます。「どうしてあの時あんな事をしてしまったんだろう」と悔やむ前に、まずはご相談ください。

〇家族の仲を修復

縁が切れてしまった家族との修復、連絡が取れなくなってしまった子供との再出発を図りたいという方からのご依頼も増えております。
少子化の現代において、子供との縁が切れてしまうことは非常に残念であり同時に老後の不安にもつながります。しかし交際や結婚が引き金となり、子供との縁を切ってしまう(切れてしまう)事があり、それをやり直したいといったご相談は後を絶ちません。
そうした家族円満の為にも、当社は復縁の活動を通して力になっております。

 

誰にも相談出来ない、でも解決したい

そんな時にこそご相談いただき、心にある蟠りを溶かすサポートをさせて頂いております。

「喪失」の「傷」を目にする事

「失恋」や「喪失」と向き合うことは、当事者にとってとても辛い事です。

何故ならそれは「傷を目にして、触れる事」に他ならないからです。

小さな切り傷でも痛いのに、喪失によって抉られた大きな傷に対して向き合う事は何よりの苦痛です。

 

どんな傷でも、いつかは治ります。

今傷ついている方は、その傷をより深い物にしない為にも今は耐え、その傷がどうすれば治るのか?を考えなければなりません。

もしもあなたが復縁をしたいと今お考えであるならば、今は冷静になり、そして辛い事ですが「傷」と向き合ってみてください。

その傷をどう治すのか?を考えましょう。

 

例えばその傷が、見るからに病院に行かなければ治らないような傷だったら、あなたはどうしますか?

 

紙やカッターで少し切った傷ならば、放っておいても数日で治ります。

でも縫合が必要な傷であれば、真っ先に病院に駆け込むはずです。

人間にとって大切な人を失う「失恋」や「喪失」は、そういった大きな傷なのです。

我々1st-callは、そうした傷を治すサポートをする病院とお考え下さい。

 

我々はあなたに尋ねます。

●そうなってしまう前に、何か前兆はありましたか?
●どういった経緯でその傷がついてしまったのでしょうか?
●その傷を癒すために、ご自身でされたことはありますか?

そうして原因を分析し

 

●傷を治す
●二度と同じ原因で傷が付かないように保護する
●別の原因があっても傷が出来ないように、予防策をお伝えする

こうしたサポートを行っているのです。

「復縁」に必要なのは原因を探って治すこと以上に、同じことで同じ傷を付けないようにする事が何よりも重要です。

「別れてしまった原因」の分析

別れの原因は人それぞれですが、別れてしまった原因を分析することは以下のような点において必要になります。

●復縁の為のアプローチが明確化されない
●原因が不明瞭であるため、同じことを繰り返す恐れがある
●相手の言う別れの原因が本当であるかどうか分からない

何故別れたのか?をきちんと考えて受け止める事は、こうした分析に非常に役立ちます。

では別れの原因と、復縁のアプローチの一例をみてみましょう。

〇[自分の落ち度が原因]

落ち度というのは様々ですが、例えば女性の場合は「だらしない」「女性らしさが感じられない」「束縛や嫉妬が激しい」といったもの、男性の場合は「男らしくない(頼りがいがない)」「不衛生」「暴力的、威圧的」といった原因が考えられます。
また男女に限らず、「嘘つき」「常識が無い(道徳的ではない)」といった点も別れの大きな原因となり得るポイントです。

こうした場合は相手があなたに幻滅している事が大きな原因となりますので、その原因を取り除く最大限のあなた自身の努力が必要となります。

ここで気を付けなければならないのは「なおすから別れないで」「なおすから復縁して」というように、出来ていないことを前提として復縁を迫ったりしない事です。
実際に直し、相手にそれを認めてもらったうえで復縁を要求するようにしなければなりません。

謝罪と要求をセットにしない事がもっとも重要なポイントとなります。

〇[浮気が原因]

浮気が原因で別れる方は沢山いらっしゃいますが、ご自身が浮気をしたのか、相手が浮気をしたのかで復縁の方法は全く違ってまいります。

⇒自分が浮気をしてしまった
相手はあなたに対して、信頼を裏切られたといった怒りや悲しみ、幻滅といった多くの負の感情を抱いている事でしょう。
その感情はすぐには沈静化しません。
しかし、感情は時間が経てば徐々に静まっていくものです。
静まるまでの時間を生かして、あなた自身の改善すべき点は改善しておくことが重要です。
しかし復縁につなげるには、相手の環境変化も見越していなければなりません。
あなたに裏切られたことによって、相手は別の相手と交際を開始している可能性も高くなります。
相手の状況を知り、適確な対処を取ることが必要です。

⇒相手が浮気をした
相手が浮気をしたことが原因で別れた=相手にとってはあなたよりも
より魅力的な相手が出来たということです。
あなたと比較した結果あなたはその相手に敗れたことになるので
ここで必要な対処は、まずは浮気相手の事を知りあなたに足りない部分を補う事です。
非常に屈辱的な対処にはなりますが、別の角度から自身を見直すことで気付くこともございます。
物事を多角的に捉え、より魅力的な自分になることが必要です。

〇[原因が不明瞭]

10人に7人の方の別れの原因がこれにあたります。
「合わないと感じた」「気持ちが冷めてしまった」という理由はもっともらしく聞こえますが
原因としては到底納得できるものでもなければ、別れの決定打になりえる物でもありません。

このように原因がハッキリしない、明確ではないケースにおいては原因を探ることが必要となります。

「本当の別れの理由」は分からない

別れる際に相手の口から出る様々な理由や原因。
別れの場を経験したことがある方ならば想像に容易い事ですが、例え浮気や自分の落ち度が原因であったとしても「本当の別れの理由」は別れたい本人にしか知りえない事です。

人は何も、たった1つの理由で結論を出すものではありません。
1つ1つの物事を吟味して比較して、考えに考えて「別れ」という結論を出すわけです。
そして別れの理由としてあなたに伝えるのは、理由のほんの一部でしか無いことが殆どです。
つまり「本当の別れの理由」をすべて把握しているのは本人だけであり、例え別れを告げられたあなた自身であってもすべての理由が分からないわけです。
むしろ我々が見てきた多くの事例を見ると、ご本人でさえ複数存在する別れの理由全てを分かっておらず、我々が活動の中で1つ1つ整理しながら聞いていく中で「これも理由だったんだなぁ」とご本人が気付くことすらあります。

このように、本当の別れの理由をしっかりと把握したうえで別れているカップル・夫婦の方は多くは無いのです。

「別れる」という場面において、別れを告げられた方は相手の言うことが絶対と信じて疑わず、また告げられた理由を「ここがこうだったから…」「あれがああだったから…」などという風に自分で解釈し、それを別れの理由として受け止めてしまいます。

しかし上記で述べた通り、本当の別れの理由は本人すら気付いていない場合もあるのです。

ご自身で理由を解釈して判断するのではなく、客観的な視点で別れの原因を探る事、そして知ることが復縁へのもっとも近道となります。

「復縁」への「実践」

『復縁をするための方法』とネットで検索すると、さまざまな方法が紹介されています。
しかしあなたと相手が本当に復縁できる方法ではないということに気付いていますでしょうか?

復縁をしたいと心から願っている方は、この世の中に何万人と居る事でしょう。
しかし、本当に復縁が出来る方はほんの一握りです。
ここで必要なのは、実際に復縁が出来る人と、どんなに頑張っても復縁が出来ない人との差を知る事です。
では、復縁が出来ている人は何をしているのでしょうか?

●復縁を諦めない
●復縁に向けて改善すべきことをキチンと理解し、改善している
●自然な形で第三者の協力がある

〇[復縁を諦めない]

勿論必要な事ですが、復縁が出来ない人はこれが出来ていないケースが多いのです。
例えば復縁を目指している最中でもほかの人に目移りしてしまうといった例が一番に挙げられます。それ自体は決して悪い事ではありません。失恋、別れの傷を他の人の手によって癒して貰えるのであれば、それは大変恵まれた環境にあるということでしょう。
このケースで駄目なのは「どうせ自分なんて…」といった負の感情に囚われてしまい、自分自身の弱さから復縁を諦めてしまうことにあります。
勿論、諦めずに努力し続ける事が結果に繋がるわけではありません。しかし、そこでご自身が諦めてしまえば全てにおいて結果が0になってしまうのです。

自分のマイナスの感情に囚われずに復縁を目指し続ける事こそが、まずは復縁するために重要になってくるのです。

〇[適確な改善の実行]

別れた原因によってはご自身の改善をしなければならない事もあるでしょう。しかしそれをキチンと理解して、さらに改善している、行動に移していることが必要です。
例えば、借金が原因であるのであればそれを返す手立てを尽くし実際に返済を始める、マンネリ化やだらしなさ等が原因ならば、相手をあっと驚かせるような外見へと変身する、あなたの浮気が原因なのであれば、浮気をきっちりと清算して身辺をきれいにしておくといったことです。

そうした「改善」について、多くの方は「やるから」「こうするから」といった目標として言いはするものの、具体的に行動に移せている人は少ないのです。
復縁は「何とかなるだろう」といった楽天的な姿勢では成しえません。「自分が何とかしなければ」という危機感を常に持って、自ら行動することが求められるのです。

〇[第三者の協力がある]

復縁を諦めずに自分を改善していったとしても、その復縁を結果に導いてくれるのは最終的には「他人」なのです。
ここが復縁が出来ている人とできない人との大きな差となって現れている事をご存知でしたでしょうか。

復縁が出来ない人の場合、改善できた自分を相手に自らアピールしに行ってしまっている傾向にあります。
こちらから連絡をとってみたり、相手の職場で待ち伏せてみたり、家にまで押しかけてみたり…と、行動することは素晴らしいのですが、復縁については自分が動いてしまっては相手にとってあなたの価値を下げるだけになってしまうのです。

復縁が出来ている人の場合、自然な形で第三者の協力があるケースが多いのです。しかもその第三者は自分が協力している事に気付いていないのです。
どういうことかというと、例えばあなたが努力して変わろうとしている姿を第三者が世間話として相手に伝える、「そういえばあの子すっごい変わったんだよね」「お前と別れてから物凄く綺麗になったんだよ」といった風に、自然な形で相手に変化を伝えており、さらにはあなたの価値を上げる発言をしてくれているのです。
こうした事が起こると、相手の心境としては「こいつが言ってるんだから、本当に変わったんだろうな」や「綺麗になった?新しい彼氏でもできたのかな」といった小さいながらも確実な興味や関心が生まれます。

 

以上のように、復縁が出来ている人と出来ない人の差に共通点はあるものですが、実際の復縁の道筋は別れた原因や改善しなければならない点、相手にとってどういった話題であなたの話を吹き込むのが一番効果的なのかなど、「相手の性格による」ところが大きくかかわってくるのです。
よって復縁への道筋は多種多様、その人に合った復縁の道を辿らなければ成就せず、また何事も具体的に実践していかなければその道すら歩めないのです。

客観的な「第三者」としてのサポート

復縁をするにあたり、あなた自身の改善や第三者の協力は必要不可欠です。しかし当事者において改善点を客観的に見ることは難しく、また周囲の友達や知り合いに「復縁の協力をして」とお願いしても、実際に復縁をした人ならば多少はサポートの方法が分かるかもしれませんが、復縁について知識のない人間がサポートをしても逆効果となってしまうことが多いのです。

「他の人を使ってくるなんて…」
「私(俺)の親友を利用するなんて…」

そんなイメージがついてしまい、逆に復縁の可能性を下げてしまいます。

復縁をサポートする第三者に適任なのは、やはりまったくの他人、そして何より復縁について知り尽くしているプロに限るのです。

復縁工作内容の流れ

お問い合わせでは「工作では何をするのか?」といったご質問を多く頂戴いたします。簡単ではございますが、我々の行っている復縁工作の内容の流れをご紹介させていただきます。

勿論この流れに限ったことではございませんが、我々の活動をイメージして頂き、ご自身の復縁にどう適用されていくのかを想像しながらご覧くださいませ。

<工作事前調査>

自宅環境調査(自宅立地条件・周辺住民など)
行動調査(出退勤調査・外出時立ち回り調査など)
交友関係調査(ターゲットが接触した人物など)
継続性のある行動の確認(同じポイントへの来訪など)
性質調査(食事などの習慣性や購入するものの系統、趣味など)
※これらを2週~3週にかけて調査を行い、工作ポイントの設定、計画、工作員選定を行います。

step02

<工作員の接触>

いよいよ工作員によるターゲットへの接触を開始します。
工作事前調査の結果を踏まえて、まずは印象付けなどを行います。
復縁工作の場合には、同性工作員にてファーストコンタクトを取る事が多くなります。
同性工作員にてまずはお知り合いになり、徐々に友人関係の構築を目指していきます。
基本的には、①の調査で判明した継続性のあるポイントにて接触を図ります。
それは、いきなりターゲットと親密な関係まで持っていくのは難しい為、何度か偶発的に顔を合わせても不自然では無い状況を作らなくてはならないからです。
その為、対象者が習い事をしている、接客業などの仕事をしているという背景があれば活動にはプラス材料となってきます。
また接触時の会話内容なども、事前に頂戴しました情報や事前調査からターゲットが興味を持つであろう話題をセレクトします。
人間は趣味趣向が似ていたり、同じものが好きだったりと、共通する部分が多い人とは仲良くなり易い傾向が御座います。
弊社ではそういった人間心理の部分から関係を構築していく作業を行っていきます。

step02

<ターゲットとの親密度の向上>

最終的な目的はターゲットとご依頼人様の復縁となりますので、ターゲットの心の中にあるご依頼人様へのイメージや印象を聞き出さなくてはなりません。
しかし工作員は勿論ご依頼人様とは赤の他人の設定となりますので、露骨に聞きだす事は不可能です。
その為、工作員は自分の恋人の相談をターゲットに持ちかけたりします。
そしてその相談内容がご依頼人様とターゲットが別れてしまった理由などと酷似した物としていきます。
ターゲットが工作員の相談に答える一言一句が、ご依頼人様と別れた時のターゲットの考え方となり、別れ際のターゲットの想いや感情を間接的に引き出す事が可能となります。
弊社ではそういった人間心理の部分から関係を構築していく作業を行っていきます。

step04

<復縁へのアプローチ>

ターゲットからご依頼人様と別れた時の状況や考え方などを聞き出した上で、工作員の状況を酷似した形で相談を持ちかけて、ターゲットの感情部分での突破口を探ります。
具体的に申しますと、交際相手がどのような言動、行動をその時にしたら別れるという選択をしなかったのか?
逆に別れるという選択をした決定的な出来事、言動はなんだったのか?
ここの部分をハッキリさせます。
そしてターゲットの口からあの時のあの言葉で別れを決断した…、というものが出てくれば、その部分をリカバー出来れば、別れなかったという事になりますので、ご依頼人様へ内容を伝達した上で、現時点からどの様な形でリカバー出来るのかを検討します。
つまり、別れた際の原因や要因を取り除いてしまうという事です。
別れた原因が無くなってしまえば、そのカップルの復縁率は飛躍的に高まって参ります。

step05

<復縁への最終ステップ>

しかし別れてしまった原因や要因が判明しても、それをリカバー出来る舞台が無ければ意味がありません。
弊社も様々な状況でご依頼を頂いておりますが、別れてしまってから絶縁状態になってしまっている場合、このキッカケを作るのが大切な作業となってきます。
あくまでも自然な状況を作り、しかも二人でお話が出来る場所、演出が必要となります。
その為ターゲットに接触している工作員は、ターゲットがご依頼人様と交際中のい出来事などを思い出す様な会話を織り交ぜていきます。
例えば思い出のデートの場所などに工作員が先日行ってきたなどというものとなります。
そして、ターゲットがご依頼人様と別れた際の問題を、工作員の場合は克服して今は幸せな状況という事も併せて伝えます。
これはターゲットの中でご依頼人様の事を思い出させる時間を増やしたり、別れてなかったらどうなってたんだろう?今どうしているかな?と考えさせる効果を狙ったものとなります。
そして、最終的な舞台を用意します。
ターゲットを工作員が誘導して、ご依頼人様と偶発的に会わせるというものとなります。
ターゲットが居る場所にご依頼人様が登場して変な感情を持たれてしまう事を避ける為、ご依頼人様を待機させている場所へ、ターゲットを誘導する形が多くなります。
そこでお二人でお話が出来れば、これまでの活動経緯から話す内容、態度などを弊社で全てコントロールさせて頂きます。
一気に恋人関係までとはならない事も御座いますが、思い出話などに花を咲かせて一定の関係構築まで持って行きます。 勿論、この状況から復縁してしまう事も御座います。

<復縁の完結>

この前段階にて終了してしまう案件も多く御座いますが、中には復縁までどうしても行かない場合や、少し間違った対応をしてしまうご依頼人様をいらっしゃいますので、最後まで弊社でアドバイスさせて頂く事が御座います。
ターゲットに接触中の工作員とご依頼人様が繋がっているとは夢にも思っていないので、工作員はターゲットからご依頼人様との関係などを細かく聞き出していきます。
例えば工作員とターゲットが一緒に居る時に、ご依頼人様に電話やメールをして頂き、その時のターゲットの様子や、対応後の様子、工作員から『今の誰?』『彼氏?』などの質問を浴びせて、ターゲットの心理状態を探って行きます。
勿論ターゲットからご依頼人様との復縁について相談があった場合には、復縁する方向で話していきます。
ここにも細かい手法が御座いますが、一つ例を挙げるならば、彼氏にこんな質問をして、こう答えてきたら私だったら復縁するかな、という流れを作ります。それは勿論ターゲットが同意するような内容としまして、その情報をご依頼人様に伝達して、実行して頂く流れとなります。
また、ご依頼人様の不足部分などは、弊社で全てアドバイスさせて頂き、改善して頂きます。
デート中の会話や行動、そもそもの計画の立て方からファッションセンスまで、可能な限り復縁し易い状況を作ります。

<復縁後のフォロー>

一度は復縁が出来たとしても、すぐに別れるような状況になってしまっては意味がありません。
接触中の工作員もすぐに居なくなっては不自然な為、徐々に時間を掛けてフェイドアウトしていきます。
その中で、ターゲットからの恋愛相談などを乗りつつ、心理状態などをご依頼人様に伝達し、ミスが無いようにバックアップさせて頂きます。
また工作員がご依頼人様を持ち上げる言動を行ないまして、ターゲットがご依頼人様に対して価値を見出し、魅力的に映るようサポートさせて頂きます。

 

復縁のプロとして

復縁屋1stグループは全国に無料相談室を設け、彼氏と別れそうだから(別れてしまったから)復縁したい、妻が離婚したいと言ってきたから修復したいという方や、夫と離婚したくないという方に向けて男女問題を円滑に解決して、望まれるような状態に戻す作業をご提供して参りました。

失恋の痛み、離婚問題、浮気された傷、色々ありますが、1stグループだからこそ経験を活かしてご相談者様にあった対策方法を無料にてご提案します。
多くの同じ様な会社の中から弊社を選んで頂いた御依頼者様の信頼を裏切ることの無いよう、工作員の教育を徹底し、長年多くの方々に高くご評価頂いている工作技術の更なる向上を目指し、日々精進を心得ております。

また、徹底した秘密厳守を必ずお約束致します。
1stグループでは社員1人1人に御依頼者様の秘密厳守を徹底して指導しております。
この情報が他に漏れると、情報を元に脅される危険性さえあります。
徹底した顧客管理と徹底した社員教育が秘密厳守につながります。
好きな人と一緒にいたいという願いを叶えるのは、行き当たりばったりのプランや、素人程度の工作技術ではありません。
本当のプロフェッショナルが責任ある立場で動いて初めて生み出せる可能性なのです。
工作の方法は沢山ございますが、どれが適切なものなのか考える提案力も勿論大切です。

1stグループは、これまでに工作を依頼された、あらゆる御依頼者様のご支持を頂き今に至ります。

適任者の選出

工作員の選出は、情報収集と同じくらい慎重且つ丁寧に行い、案件に最もふさわしいと思われる工作員をピックアップします。
選出後、更に担当者との入念なミーティングが繰り返され、工作員はシナリオを頭に叩き込みます。

工作員による接触の流れは上記の通り、あらゆる情報を分析した上で決定しますので、高確率での成功をお約束いたします。
そしてある程度の時間をかけ、信頼関係を築き心理的な工作を施します。

ポイントとしては、ターゲットにどれだけ信頼されるかです。
実績を積んだ工作員は、最終的な仕上げに入る時期を慎重に見極め、担当者とのミーティングの上で最終段階へ入ります。

案件に最適なスタッフを起用

弊社の工作は、特に優れた工作技術を誇る精鋭の工作員を起用します。
そして、工作任務に専念させる事により、復縁工作の成功率は格段に上がります。
弊社の高い成功率は主に、携わるスタッフの人選によるものです。
意外かも知れませんが、適材適所という事柄はどんな所でも、とても重要なのです。

弊社の工作員においては、大きく分けて、 異性との接触を専門とする工作員や、 同性との接触を専門とする工作員がおります。
それにより、最も適した任務を担う事で、その個人の持つ才力が最大限に引き出せます。

充実の研修制度でプロを育成

弊社では、新規工作員採用の際には充実した研修制度を設け、当社ならではの工作技術を伝授致しております。 1stグループでは全ての工作員が『1stグループのスタッフである』という誇りと自覚を持つことにより、 任務遂行への強い責任感を常に抱いております。
携わるスタッフひとりひとりの心構えと自信が全ての御依頼者様の幸せへ繋がる事と信じております。
本気で工作の依頼をお考えの方は、 1stグループの『恋愛工作』で、プロの技術を実感してください。

以上が1stグループの復縁工作部が自信を持ってお伝えできる『工作の特徴』であり、量と質を兼ね備えた環境を心がけて社員育成に力を入れております。
1stグループでは、工作員の一人一人に、基本的なマニュアルから、工作の技術を徹底教育しております。
秘密厳守や基礎知識は勿論のこと、心理誘導術、話術等、あらゆるテクニックをマスターし、 更に特殊工作員としての自覚を身につけた者だけが現場へ出ております。
業界でもこれだけの有能な工作員を揃えている業者は殆ど無いはずです。

復縁工作の成功率

当然お取り扱いするものが人間となりまして、さらにそれと関わる人間が絡むことですので、築いたもの・状態・性格・価値観・等に左右されますから、全く同じ条件というものがないので、数字でご相談者さまのケースに対して申し上げることは難しいものです。

また他社が謳うような、100%、99%、9割という数字はまず有り得ないものでしょう。
中には「復縁した男女で再度別れてしまった男女は0」と言っているところもありますが、その確認作業を永遠にしているわけもないので決してそのように言い切ることは出来ません。

こんな事を申し上げると混乱されるかもしれませんが、裏づけのない数字を信用されるべきではありません。

それよりも、ご相談者さまご自身が勝負しても良いなと納得・想像が出来るだけの相談員の提案力・プラン立て、会社形態や報告頻度や内容、ご契約書等などを持ち合わせた会社にご依頼をされてください。
※弊社以外にも良い会社はございます。社名を申し上げられないのは、推薦した・しなかったというのが他業者間の中で問題になるからです。

まずはホームページを隅々まで読まれてください。
殆どの方が初めて接するサービスですし、Q&Aの充実や基本項目説明、会社所在地や代表者、約束ごとなどの充実差を把握し、その上で良いなと思えた所に相談します。

経験の浅いところは質問事項も乏しかったり、質問だけしても何も具体的な見解を述べなかったりします。
ご相談者さまが話しをされて、どれだけ工作の内容を具体的に描けるのかを基準とされてください。

そこでは間違っても「他の会社ではこんなプランを勧められたんですけど・・・」などと申されないことです。
その会社が何を質問し、どこに着目し、どんなプランを立てるのかをご自身の目と耳で確認されることが最重要です。

弊社では、弊社に頼られるお客様以外の方からのご相談も快くお受けしております。

「この会社はこんなことを提案してきたけれど、、、」

「この会社のここがちょっと疑問で、、、」

とお気軽にお問い合わせくださいませ。
業界全体の質の向上と信頼を得ることに全力で向き合っていきたいと考えております。

復縁屋 お請け出来ない業務

当社では以下に該当する違法な業務は一切お受けしておりません。
ご了承下さいませ。

●「辞職工作」「えん罪工作」など、人に社会的不利益を与える業務

●盗聴、盗撮、ストーキング、名誉毀損となる業務

●通信の秘密を暴く業務(携帯電話のパスワード解析などを含む)

●許可なく盗聴器、位置情報発信器などを取り付ける業務

●犯罪行為を助長、幇助する業務

●その他違法な業務

復縁業者の選び方 10のポイント

1.会社の謄本をキチンと取ることが出来る
2.代表がHPに顔を出している
3.他社のネガティブキャンペーンをしていない
4.対応社員の人柄が良く、ちゃんとした相談室を設けている
5.明確な費用が設定されており、見積りに対する説明も丁寧に行う
6.設定料金が不自然に安すぎたりせず、妥当な金額である
7.実績があり、調査能力も高い
8.契約書・誓約書の読み合わせや取り交わしをきちんと行ってくれる
9.個人情報保護法など、プライバシー保全を徹底している
10.カウンセラーが常駐し、アフターケアも全力で取り組む

 

復縁依頼についてのご質問

Q 未成年者(高校生)ですが、相談・依頼は可能ですか?
A 申し訳ございません。当社では未成年者(高校生)の方からのご相談・ご依頼はお断りしております。
Q 相談をした後、復縁屋の依頼をしなくてもよいのですか?
A もちろん大丈夫です。弊社としましても御相談者様の案件がお受けできる案件かどうかを判断する為にも、お会いして詳しい状況をお聞きしたいと考えております。
お受けできる案件であれば、その時にお見積りをさせて頂きますので、そのお見積りを基にご依頼されるかどうかをご検討頂きたいと考えております。
Q 別れさせ屋、復縁屋とはどんな事を行うのでしょうか?
A いろいろな方法がありますが一番オーソドックスな方法としては、対象者に工作員を近づけ、別れた当時の対象者の気持ち、現在の対象者の状況、御依頼者様に対する現在の気持ち、恋人、好きな人の有無などを確認し対象者の気持ちをコントロールして行く作業になります。
詳しくはホームページ上に公開する事が出来ませんのでご相談の際にご質問下さい。
Q 復縁屋を依頼した後、自分は何もしなくて良いのでしょうか?
Aいいえ。多くの復縁工作の案件では御依頼者様の協力が不可欠となります。前項でも述べた通り対象者の別れた当時の気持ちが分かってきた段階で御依頼者様が直すべき事は直して頂きたいと考えております。
すぐに前回同様に別れてしまうという結果になってしまう可能性が高くなります。
Q 復縁屋を請けてもらえない事はあるのですか?
A 申し訳ありませんがお受けできない案件もあります。弊社としても成功しなかった場合成功報酬が頂けないので、着手金のある成功報酬制であっても利益の出るような金額に着手金を設定しておりませんので成功の可能性が低い案件はお断りさせて頂く事があります。
どのような案件をお断りしているのかの具体例につきましてはホームページ上では公開しておりません。
公開してしまうとご相談の際にその部分を故意に隠し、弊社が誤った判断でお受けしてしまうケースがある為です。ご了承下さい。
Q 地方の復縁屋活動でも受けてもらえるのでしょうか?
A 全国での工作を行っておりますので可能です。
ただし工作料金以外に交通費が別途で必要となります。
交通費(東京から工作現場までの交通費、宿泊が必要な場合には宿泊費)に関しては実費と固定の二種類から選んで頂く事が出来ます。
実費は工作にかかった交通費の実費です。固定は契約時に交通費を決め、それ以上かかった場合でも支払う必要がないという契約になります。
弊社にご依頼させる方の95%以上の方は固定で申し込まれております。
工作費用を安くして依頼を取り交通費を実費にして高額の交通費を請求する会社もございますのでお気を付け下さい。
Q 交通費はいくらくらいかかるのですか?
A 地域によっても異なりますし、お支払いの方法も実費と固定の二種類あります。
ほとんどの御依頼者様が選ばれる固定の場合、弊社では地方でも多くの案件を抱えておりその地方での工作をリンクさせ効率よく工作を行なう事により実費の半額以下で工作を行なう事を可能としております。
固定の場合はその時、その地域にどれだけの案件があるのかによって金額が上下しますので面談時に相談員にご確認下さい。
Q どのようになったら成功報酬を支払うのですか?
A 工作の『成功』 は、依頼者様合意のもとでの成功を意味します。
ただ、特殊なケースもございますので、その場合には契約時になにをもって成功なのかを提示させて頂きます。
復縁工作は別れさせ工作と違い、ご自身で成功したかどうかがはっきり分かりますので、ほとんどのケースでこちらから成功の証拠を提示する事はありません。
尚、弊社では工作が成功まで進行するのは工作会社として当たり前と考えておりますので、工作がが成功する以外で成功報酬を請求する事はありません。
Q 成功報酬には幅がありますがかかる期間が長くなると高くなるのですか?
A かかる期間と成功報酬の額には関係はありません。
その案件の難易度によって料金が上下します。
ほとんどの工作の会社は期間が長くなるほど成功報酬も高くなっています。
なぜ弊社がそうしないのかと言うと、そのようなシステムであれば早く成功させられる案件であっても、わざと長引かせた方が成功報酬が高くなり儲かるという事になってしまうからです。
弊社では少しでも早く案件を成功させた方が利益が出る料金体系を提示する事により、たくさんの御依頼者様に支持されてきました。
Q 復縁屋はどれくらいの期間かかるのですか?
A 案件によって異なりますが三ヶ月くらいかかるケースが多いです。
工作会社の中には「一ヶ月で十分」と簡単そうに言う会社もありますが工作自体そんなに簡単なものではありません。
一ヶ月で成功させられる工作であれば、ご自身だけの力でも復縁できるレベルの復縁工作だと考えて下さい。
別れる時に対象者が御依頼者様に言った事が別れたくなった理由の全てだとは限りません。 多くの方が相手を傷つけないようにやんわり伝えたり、本当の理由とは全く違う理由で別れを切り出したりしています。
いろいろな状況の方がいらっしゃいますので、面談時に詳しい状況をお伺いした上で期間を提示させて頂きます。
Q 復縁屋は期間内に何日くらい行なうのですか?
A 何日行なうという決まりはありません。
必要なだけという事になります。対象者によって、また進行状況によって工作を行なう頻度は変わってくるからです。
毎日時間を作れる対象者であれば毎日になりますし、日曜だけしか時間を作れない対象者であれば日曜だけになってしまいます。
もちろん工作員は成功させる為に出来るだけ多くの時間を一緒に過ごそうとしますが、度を過ぎた要求を対象者にすれば工作員を煩わしく感じてしまう事もありますので、対象者の反応を見ながら対応していきます。
また工作員と対象者が知り合ったばかりと工作終盤でも会う頻度は違ってきます。当然工作員を信頼し、仲良くなっている終盤の方が会う頻度が高くなります。
Q 自分では簡単に復縁屋ができると思っているのですが、それでも何ヶ月かの契約が必要ですか?
A ちょっとしたきっかけがあれば良いというような、本当に簡単な案件であればプロデュースプランという3時間8万円で行なう工作がありますので、そちらをご利用頂くのが一番良いのではないでしょうか。
こちらの工作はご自身で工作のプランを立てて頂き、弊社がそれを忠実に行なうというプランになります。こちらのプランであれば成功報酬もありませんので、自信がある方にはお得になっております。
Q 復縁屋終了後もフォローはありますか?
A はい。実際に工作員を動かすのは料金がかかりますが、当時の担当者は御依頼者様、対象者の事を良く分かっておりますので、電話やメールでのご相談にはアドバイスを行っております。
担当者は数々の工作を担当してきた恋愛のプロですからきっと的確なアドバイスが出来るのではないかと考えております。
また弊社としても、せっかく成功させた案件がすぐに別れてしまうのは嬉しい事ではありませんので、お気軽にご相談下さい。

復縁紹介動画

当社復縁の活動を動画でご紹介。

その他にも当社は多くのTV番組から取材も受けております。

 

ご相談からご依頼までの流れ

<お問い合わせ>

フリーダイヤルまたはメールフォームにてお受けしております。

相談員が親身にお悩みをお伺いさせていただき、対処法があればすぐにその場でお答え致します。話したい、相談だけしたいという場合でもどうぞお気軽にお問い合わせください。

工作の具体的な内容・手法や実際のお見積りについては無料面談にてご案内させて頂いておりますが、お話をお伺いして大まかな方法や方向性については、こちらのフリーダイヤルかメールにてご相談いただくことが可能です。

また無料面談のご予約、日程調整もさせていただきますのでお気軽にご相談いただければと思います。

※当日のご面談予約については調整要となり、また日程によっては対応が難しくなるケースも御座いますので、お早目のご予約を頂ければと思います。

※当社の問い合わせ窓口は成人以上の方を対象とさせて頂いております。

step02

<ご面談・お見積り>

面談専門スタッフとの対面式でのご面談となります。

当社の相談室は全国主要都市に設けてございますので、最寄の相談室でのご対応となります。ご希望の場合には、出張面談にも対応しております。

現在の状況をお伺いし、精査させて頂いたうえでプランニングを行い、今後の流れや動きについてのアドバイスをさせて頂き、同時に正式なお見積りをご提案させて頂きます。

※ご面談・お見積りは無料で対応しておりますので、お気軽にご利用ください。

step02

<ご契約>

ご説明にご納得頂ければ、ご契約を行っていただきます。

ご依頼については契約書を交わし、読み合わせとご確認を行っていただいたうえでご契約となります。無理なご契約を迫ったり致しませんのでご安心下さい。あくまでも依頼者様の意向に沿いご契約を結びます。

またこのタイミングで活動開始日の設定をさせて頂きます。可能な限りご希望に沿えるよう調整を行いますが、他の案件との兼ね合いでどうしてもご対応しかねる場合もございます。開始日についてご希望がある場合には、STEP2にて対応させて頂きます面談員に事前にご相談いただくと安心です。

またご依頼後の注意点などもご説明させていただきます。

ご不安がある場合には、遠慮なくお申しつけ下さい。

step04

<工作>

ご依頼後、担当者や工作員が選出されていきます。実際に事前調査で確認し、今後のスケジュールが組まれてまいります。

当社では工作を依頼者の方と常に連絡を取り合い二人三脚で進めて参りますので、ご報告や綿密な打ち合わせなど、その都度ご依頼者様と綿密に連絡を取らせて頂くこととなります。

流動的な「人間」を対象とするものとなりますので、最初に決めたスケジュールとは違った流れになる事もしばしばございます。そうした際には詳細をキチンとご説明させていただき、今後の流れについてを改めてご相談しあうこともございますので、ご協力をお願いいたします。

また当社では余計な実働をして、後から追加分を請求することはございませんのでご安心ください。

step05

<アフターケア>

当社ではアフターケアとして今後の人生についてお話を聞き、解決に向け最善の対策をご提案させていただいております。

その時の案件を解決する以上に、復縁についてはその後のお相手との関係性のほうが重要です。必要に応じて当社カウンセラーのサポートなども行っております。

工作のアフターケアについてもご安心ください。ターゲットの前から突然工作員が消える事はございません。工作員は徐々にターゲットからフェードアウトして行くこととなりますので、不自然な流れは一切ございませんのでご安心ください。

 

お問い合わせを頂いてから長い時間を当社スタッフと共有していく事となりますので、信頼関係が第一となります。不安に思う事やお相手との関係をよりよくするためにはどうすれば良いのかなど、ご相談者様・ご依頼者様自身が感じる事をお気軽にご相談いただければと思います。

お問い合わせ